進路・資格

就職先企業例

日本通運、三菱電機ロジスティクス、日鉄住金物流、日通NECロジスティクス、山九、SGホールディングス、丸運、DHLグローバルフォワーディングジャパン、出版共同流通、アサガミ、JR東日本商事、JR四国、王子物流、パスコ、成城石井、伊徳、セイコーエプソン、ダイキン工業、日立ハイテクノロジーズ、キヤノン、富士通、いすゞ自動車、内田洋行、フコク情報システム、NTT東日本、NTTファシリティーズ、アルコ・イーエックス、森事務所、内山鑑定事務所、ライジングトラスト、三井住友銀行、静岡銀行、厚生労働省、東京都庁、愛媛県庁、日本気象協会など

※端数処理(四捨五入)のため、合計が100%にならない場合があります。

取得可能資格

高等学校教諭1種免許状
(工業)

本学科で教職課程の授業を受講し、免許に必要な単位を修得すると、卒業時に高等学校教諭1種(工業)の免許を得ることができます。

食品流通の安全管理技術者養成基本コース(履修認定証授与)・食品流通の安全管理システム専門技術者(修了証授与)

本学では、近年関心の高まっている食品流通の安全管理について、食品の生産から加工、流通、販売、消費までの「食品流通の総合的安全管理システム」に関わる専門技術者養成のための教育プログラムが設置されています。基本コースに引き続き、大学院において所定の単位を修得した場合は、修了証が授与されます。

授業で関係する内容を学べる資格

情報処理技術者、通関士、中小企業診断士、ビジネス・キャリア検定(ロジスティクス管理、ロジスティクス・オペレーション)など