公開イベント2019年度第2回オープンキャンパスが開催されました

越中島キャンパスにおいて、2019年度・海洋工学部・第二回オープンキャンパスが、11月10日(日)に開催されました。
当日は、受験生、父兄の皆様、本学に関心をもっていただいている多くの方々に来学いただきました。
オープンキャンパス開催にあたり、塚本海洋工学部長より、海洋工学部の歴史、教育目標・方針等を説明しました。 引き続き、海事システム工学科、海洋電子機械工学科、流通情報工学科の学科主任より、各学科で学ぶことや海洋工学部ならではの専門的・特徴のある授業、学生育成、卒業後の進路等について説明を行いました。
各学科の模擬講義、研究室公開、研究船やよいの体験航海等、充実した内容のオープンキャンパスでした。

これからも、様々なイベントを通して海洋工学部の魅力、情報を発信していきます。 また、本ホームページと併せてLINEでも情報発信を行っています。是非、LINEの登録もお願いします。
LINEの登録はこちらから  → LINE登録ページへジャンプします。


オープンキャンパスの模様を紹介します


塚本海洋工学部長より、海洋工学部の歴史、教育目標・方針等を説明しました。


左から、海事システム工学科・海洋電子機械工学科・流通情報工学科の学科主任より、授業内容、進路等について説明をしました。

当日の模擬講義、研究室公開等の内容については、2019年度第2回海洋工学部オープンキャンパス プログラム.pdfにも掲載しておりますので、こちらと併せてご覧ください。


模擬講義の模様

左から、海事システム工学科「錨の歴史とそのメカニズム」、海洋電子機械工学科「制御工学って何?」、流通情報工学科「データから線をどう引くか」

海事システム工学科・研究室公開

左から、「垂直循環型回流水槽」、「先端ナビゲートシステム」、「錨水槽」

海洋電子機械工学科・研究室公開

左から、「内燃機関工学研究室」、「機械材料研究室」、「大気環境物理研究室」

流通情報工学科・研究室公開

左から、「流通情報システム研究室」、「国際交通・国際経済研究室」


学生による体験談紹介では、海洋工学部を志望した動機、学生生活等、在学生の生の声を聴けることから、満員の教室でした。また、引き続き行われた、入試相談・在学生との懇談コーナーも盛況でした。

海洋工学部ならではの「研究船・やよい」の体験航海

施設公開:明治丸と学生寮見学