公開イベント「海の日」記念行事 施設公開・学部学科紹介・入試相談会等を開催しました

7月15日は「海の日」。国土交通省によると、世界の国々の中で「海の日」を国民の祝日としている国は唯一日本だけとのことです。 その祝日に、越中島キャンパスにおいて、海洋工学部の施設公開や学部学科紹介、入試相談会などを開催しました。曇天の一日でしたが 、多くの方々にご来場いただきました。学部学科紹介では、本学部の特徴ある教育内容や就職状況についての説明に続き、 在学生が実際の大学生活について紹介してくれました。入学後の将来に明るい希望を抱いた高校生の皆さんもいたと思います。 そのほか、海洋工学部ならではの先端研究施設の公開や調査研究船「やよい」の東京湾体験航海が行われました。今回参加できなかった方、 海洋工学部をより深く知りたい方、第1回オープンキャンパスを7月26日に実施します。こちらにもぜひご参加ください。



教員による学部紹介。        学生による体験談。

研究室・施設公開。左から,ハンダ付け、回流水槽を用いた模型実験、機能デバイス工学(学生高校生に説明)。

水の実験・工作教室、水槽の船舶運航性のミニセミナー、水力船を作ってみよう。