海事システム工学科模擬講義:「Maritime Education and Training (MET):海事教育訓練」

講師:國枝 佳明 教授
第1回・10:25~10:55
第2回・11:05~11:35
会場・越中島会館2階講堂

「Maritime Education and Training (MET):海事教育訓練」 MET(メット)・・・海事教育訓練は陸上の教室における授業と海上での実船による訓練とで構成されています。教室における授業は、従来から行われている教師が一方的に知識を伝達する授業から学生が自ら考え、対話を通じて深く学ぶ形の授業に変わりつつあります。
一方、実船における訓練は習得した知識を実践するものであり、「知っ ている知識から出来る技術」へと自ら変えていくものです。
そして訓練に おいても、自ら考え、チーム内での対話をし、チームを適切に管理できるようにすることで深い学びとなります。
実船における訓練において、知識や技術を習得するとともにリーダーシッ プやチームワークなどを身に付けられる帆船訓練について紹介し、気象海 象予測の重要性を示します。

講師プロフィール:教授 國枝佳明