海洋電子機械工学科模擬講義:「生命に潜む数理と工学(制御・電子回路・ロボット)」

講師:田原 淳一郎 准教授
第1回・10:25~10:55
第2回・11:05~11:35
会場・2号館1階2101教室

自動制御機械やロボットは我々の身の回りに多数有り,生活に入り込んでいる。 また、これらは、海中探査や月面調査等の人間では対応出来ないミッションへ今後活用されていくと考えられる。しかし、今までの人間が全てを管理し制御するといった手法が上手くいかない可能性が高い。解決策として、生物の神経・昆虫の発光・歩行などの数理を電子回路やロボットの制御に応用する動きがある。 そこで生命に潜む数理を上手く使った電子ホタルや多足歩行ロボットのメカニズムを説明します。

講師プロフィール:准教授 田原淳一郎