ニュースリリース海洋工学部・清水悦郎教授が船の自動運転の実用化についてテレビ局の取材を受けました

Wi-Fi電波を受信することで、船の自動運航、自動運転が可能となる技術の実用化に向けて、海洋工学部・清水悦郎教授がテレビ局の取材を受けました。
取材内容の詳細については、こちらをご覧ください。→  https://www.fnn.jp/posts/00391732CX