ニュースリリースカリフォルニア海事大学の学生および教員が練習船汐路丸・越中島キャンパスを訪問しました

平成30年5月11日(金)、カリフォルニア海事大学(CMA)Robert Neumann教授が率いるInternational Business and Logistics学生16名、Global Studies and Maritime Affairs学生5名を含む24名が練習船汐路丸、越中島キャンパスを訪問しました。
当日は、村井康二教授及び高木直之教授、学部学生・大学院生の協力のもと、汐路丸、明治丸をはじめ帆走実習や先端ナビゲートシステムなどを見学し、越中島キャンパスの歴史、教育、研究の一端を見学しました。

(日時)
 平成30年5月11日(金)13時30分~16時30分
(見学先)
・練習船汐路丸(鹿島英之 船長、宮坂昌弘 一等航海士)
・明治丸&資料館(高木直之 教授)
・帆走実習(逸見真 教授,小橋史明 准教授,田丸人意 准教授,西崎ちひろ 助教)
・先端ナビゲートシステム(岡崎忠胤 教授、庄司るり 教授)
・大学生協で教科書等の購買
・解散後はフリーな学生交流



汐路丸にて                         明治丸にて

      帆走実習                       先端ナビゲートシステム