公開イベント2022年「海の日」記念行事が開催されました

東京海洋大学では、7月18日の海の日に、海に親しみ・興味をもっていただこうとの趣旨で、2022年「海の日」記念行事を越中島キャンパスは対面で、品川キャンパスはオンラインで開催しました。
「海の日」は、明治天皇が「明治丸」で東北・北海道御巡幸から横浜港に安着された日を記念して制定された日です。当日、越中島キャンパスは、その明治丸および関連施設である百周年記念館の見学、 調査研究船やよい、電池推進船らいちょうNの乗船体験、入試相談会等のイベントに参加する多くの方で賑わいました。

     
明治丸、百周年記念館。多くの方に見学いただきました。


    

    
調査研究船「やよい」の乗船体験。電池推進船「らいちょうN」の乗船体験

    



    
水の実験・船の工作教室~水力船を作ってみよう。小学生が対象です。皆さん楽しく、熱心に取り組んでいました。

    

    

    
最新の研究を学生が紹介しました。また、海をテーマとする写真の展示を行いました。

    

    

    
海洋工学部教員による個別の入試相談を行いました。